音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾TOPへ戻る
ホーム
トピックス
DMCについて
所長挨拶
アクセス

HOME > トピックス

トピックス

DAASプロジェクト、ブラジル日系移民資料アーカイブ化で訪伯講演

2007年9月21日更新[メディア掲載, DMC News]

DAAS(Digital Archives Anything in Space)プロジェクトでは、ブラジル日系移民資料のデジタル化とインターネット上のアーカイブ構築について、立教大学ラテンアメリカ研究所らと共同で 研究を進めています。遠山緑生DMC機構専任講師は現地調査のため訪伯し、2007年9月14日に国際交流基金サンパウロ日本文化センターで講演を行いま した。この模様はサンパウロの日系メディアで取り上げられました。

▽サンパウロ新聞
史料のデジタル化促進へ 遠山緑生講師、散逸や紛失懸念に対応
http://www.spshimbun.com.br/content.cfm?DO_N_ID=18860
▽ニッケイ新聞
「移民」をネット検索できるように=研究者とデジタル化=技術者らが共同作業=14日、基金で解り易い講演会
http://www.nikkeyshimbun.com.br/070912-61colonia.html
コラム オーリャ!
http://www.nikkeyshimbun.com.br/070918-Column%20Olha.html