音声ブラウザ専用。こちらよりメニューへ移動可能です。クリックしてください。

音声ブラウザ専用。こちらよりメインコンテンツへ移動可能です。クリックしてください。

慶應義塾TOPへ戻る
ホーム
トピックス
DMCについて
所長挨拶
アクセス

HOME > トピックス

トピックス

OCWプロジェクトリーダー福原教授、ICOEで招致講演

2007年6月13日更新[DMC News]

2007年6月11日から13日に台湾で開催された”International Conference onOpenCourseware and E-Learning”( http://2007.myoops.org/en/  主催:政府系のIT関連独立法人であるInstitute for Information Industry(III))にDMC機構・OCWプロジェクトリーダーの福原美三教授が招待されました。福原教授は11日のワークショップおよび12日 の本会議で講演を行い、プロジェクトの活動を紹介しました。

他の招待講演者はMIT Associate DeenのDick K.P. Yue氏、OCW国際コンソーシアムディレクタJohn Dehlin氏ら。

*OCWプロジェクトが協力する「慶應義塾OCW」の動き

- CreativeCommonsライセンス表示を開始

「慶應義塾OCW」では、6月よりサイトのすべてのコンテンツにCreativeCommonsライセンス表示を開始しました。

日本のOCW公開大学の中で本格的にCreativeCommonsに準拠したのは慶應大学が最初となります。

- 講義情報

6月より理工学部画像工学特論(2007年春学期)の講義公開を開始しました。この講義は動画で配信されています。

150年記念事業室と共同で実施している「復活!慶應義塾の名講義」では速水融経済学部名誉教授、田中亮三法学部名誉教授の名講義の配信を開始しま した。この名講義シリーズでは全講義録、講義資料、全講義映像を公開しています。これまでに5回分の名講義を配信しておりますが、今後も順次追加していく 予定です。

また、国際センター設置講座にManagement in Japan(2007年春学期)が追加されました。